【0歳育児】生後7ヶ月 ベビー布団から子ども用敷布団に買い替えをしたら、夜通しでぐっすり寝るようになった息子。

11月4日で生後7ヶ月になった息子。

身長が高めの息子にとって、ベビー布団はもう手狭でした。

ベビー布団から、寝返り、寝返り返り、お腹を中心に回転、ずりばいetc…

とにかく動く息子は毎日布団からはみ出てしまいます。

さすがにまずいと思い、重い腰を上げて探すこと2ヶ月。

ようやく子ども用(ジュニア用)の敷布布団を買いました。

スポンサーリンク
ワードプレス②-レクタングル(大)

生後7ヶ月 ベビー布団から子ども用敷布団に買い替えをしたら、夜通しでぐっすり寝るようになった息子。

吐き戻しや下痢等をするため、お手ごろ&日本製のものということで
探した結果、ようやくいいモノに巡り合いました。

それがこちら。

子供用 清潔 敷布団 ジュニア サイズ/サカイ

アースカラー 敷き布団カバー 布団カバー 無地 カバー/サカイ

お値段は、敷布団(4,318円)+カバー(3,130円)=7,448円

クーポン(▲300円)を利用して7,148円(税込)でした。

敷布団カバーは「アースグレー」にしています。

敷布団は、思ったとおり分厚め。そしてほどよい硬さと弾力があります。

柔らかいわけではないので、うつ伏せのときに窒息の心配はないかと思います。

また大人用のサイズとあまり変わりないので
コロコロ転がっても、多少のことで落ちる心配はありません。

弾力があるので畳んだときに場所をとるのがデメリットですが
重さは軽いので、押入れの出し入れはまったく苦ではありません。

なにより良かったことは、この敷布団にしてから
連日息子が「夜6時~朝5時」までと、まとまって寝てくれること。

もっとはやく買ってあげたらよかった…

この大きな布団にぽつんと寝ている息子を見ると、とにかく癒されます。

これからどんどん大きくなっていくんだよね…

そう思うとうれしいような寂しいような。

いまのこのときの息子をしっかりと目に焼き付けておこうと思います。

ランキング
♦ランキングに参加しています
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ にほんブログ村 子育てブログ 2017年4月~18年3月生まれの子へ
スポンサーリンク
ワードプレス②-レクタングル(大)
ワードプレス②-レクタングル(大)

シェアする

フォローする