【0歳育児】息子生後5ヶ月手前でベビーカーデビュー!イタリア製のペグ・ペレーゴ シー(PegPerego Si)がお洒落&快適すぎて外出がたのしすぎる件。

突然ですが…

生後5ヶ月を目前にして、ついにベビーカーデビューしました!

元々は生後5ヶ月ごろから買おうかな、と思っていたベビーカー。

いままでの外出は、もっぱら抱っこ紐が活躍していましたが
息子の体重増加に伴って、最近はひざや肩の痛みを感じるように…

【0歳育児】生後4ヶ月の息子とセブンカフェで朝食デビュー♪抱っこ紐だけで外食することに限界を感じた日。
先月の話になりますが、8月中旬のとある休日。 生後4ヶ月の息子と夫と一緒に、セブンカフェで朝食デビューしました。 ...

調べに調べた結果、生後5ヶ月になる数日前にフライングをして
ペグ・ペレーゴ シー(PegPerego Si)を購入しました。

今日はこのペグ・ペレーゴ シー(以下Si)を使った感想を書いていきます。

スポンサーリンク
ワードプレス②-レクタングル(大)

息子生後5ヶ月手前でベビーカーデビュー!イタリア製のペグ・ペレーゴ シー(PegPerego Si)がお洒落&快適すぎて外出がたのしすぎる件。

ペグ・ペレーゴ シーのスペック

価格:50,000円+税
使用対象年齢:生後1か月~体重20㎏
サイズ:W51xD87xH103cm
折りたたみサイズ:W33xD34xH99.5cm
商品重量:7.8kg
フットマフ付・レインカバー付

ベビーカーって何がいいのか分からないくらい、種類がありますよね。

一見、新生児から使えるA型の方が使い勝手が良いようにも見えますが
総合的に考えると一長一短だったり…

そこでSiを購入する決め手となったのが、この5つでした。

走行性(段差で引っかからない)

近場には抱っこ紐で行けるので、長時間の外出用にベビーカーが必要でした
だからベビーカーをスムーズに押せるものが欲しかったんです
(ここで、軽量型シリーズの選択肢はなくなりました)
Siは車輪が大きく段差をスムーズに乗り越えられるので、ストレスフリーです

重量(8kg以下)

わが家は1階住まい。ただ、建物の入口に5段ほどの階段があるんです
この階段を突破しないといけないことから、自分ひとりでも持てそうな重量(8kg以下)
を探しました

デザイン


※画像は「ペグ・ペレーゴ」HPよりお借りしています

Siシリーズは、4色展開。わたしは「マンリ」にしました
ベビーカーってたくさんの種類があって、どれも似たようなデザインなんですよね
走行性優先でしたが、できれば他の人とかぶらないものが欲しいというのが本音…
Siが届いたときは思った以上に可愛くて、テンションが上がりました

荷物カゴが大きい


※画像は「ペグ・ペレーゴ」HPよりお借りしています

いままでは重いものは休日にまとめ買い(またはネット注文)していましたが
ひとりでも気軽に買い物をしたいなと思っていました
Siには、下部に大きな荷物入れがついて最大5キロまでOK
かさばるおむつ等も軽々入っちゃいます

折り畳みがコンパクト

息子を抱っこしながら片手で折りたたみすることは、さすがにむずかしいですが
折りたたんでしまえば、画像のようにしっかりと自立してくれるのがステキです
狭い玄関でも何とか収納できました

フットマフ、レインカバー、クリップカバーが付いて5万円の良心価格

フットマフ(足下カバー)はしっかりとした生地で、この冬は大活躍しそう
レインカバーは一部しか覆えないので、うーんどうだろう…といった感じ
クリップカバーは、楽天で注文してレビューを書くともらえました
付けるのにだいぶ力が要りましたが(笑)デザインはとってもいい感じです

試乗できるお店は、KATOJIラフェンテ代官山店となります。

もしお近くにお住まいでしたら一度行って見るといいかもしれません。

わが家の場合は、兄夫婦の2歳になるお子さんが乗っていると聞いて
試乗せずにネットで購入しました。

Siは、折りたたみのときに手間がかかること、片手で操作がしにくいこと
それ以外のデメリットは見当たらないくらい、すばらしいベビーカーです。

いまは外出がたのしくてたのしくて。

天気がいい日はどこに行こうかな~なんてワクワクしちゃいます。

復帰まであと半年。

Siを使い倒すくらいお出かけをして、息子との想い出づくりをしていきます!