義両親の来訪。片づけ魔のわたしが唯一持っていた不妊治療関連の書類を、すべて捨てました。

先日、義両親が息子に会いに来ました。

平日は夫の仕事が忙しくて、わたしのワンオペ育児状態。

【0歳育児】共働きフルタイム(妻育休中) 生後1ヶ月半の平日ワンオペ育児のスケジュール。
わが家は結婚してから5年間、ずっと共働きフルタイムでした。 いまは産休・育休に入っているので、わたしがメインに育児を担当。 ...

そのため、毎週でも来たいと言われている義両親には
申し訳ないと思いつつ、月に1~2回、夫がいる休日に来てもらっています。

スポンサーリンク
ワードプレス②-レクタングル(大)

義両親の来訪。片づけ魔のわたしが唯一持っていた不妊治療関連の書類を、すべて捨てました。

わたしたち夫婦が、不妊治療をしていたことは義両親も知っています。

夫の両親へ妊娠報告。過去の不妊治療のこと。染色体異常の可能性のこともすべて話しました。
13週間近となったある日。 夫の両親とランチをしてきました。 この時期になれば、ある程度胎児も大きくなっ...
夫の両親へ絨毛検査の結果を報告。孫の無事を願う想いがあたたかくて、うれしかった日。
先日、絨毛検査の結果が出た日。 おたがいの両親へ、結果報告を簡単にメールでしていました。 ...

妊娠して13週に入る直前のあのころ。

胎児のNT(浮腫み)問題でいろいろとありました。
当時はとても悩み、夫と何時間も話し合ったことが懐かしくもあります。

いまは、わたしが息子に対して親ばか発言をしても

「めるちゃんは親ばかになるだろう。だってあんなに苦労したんだから。」

義両親はそう言いいながら、息子を可愛いなと言い、抱っこしていました。

幾度となく思いますが、このときも、不妊治療をして授かることができて
本当に良かった…と、心から思いました。

義両親が帰った日の夜。

わたしは突発的に、押入れから不妊治療関連の書類をすべて出しました。

そして、すべてを捨てました。

不妊治療をしていたときは、ほかの病院へ転院、または検査をするときに
検査結果があれば再検査をしなくても済むので、すべて残していました。

昨年の夏、奇跡的に妊娠し、マタニティ生活も終え出産日までの間は
片づけ魔のわたしでさえ、この書類だけは捨てることができませんでした。

この日の夜。

生後3ヶ月の成長した息子がもう居てくれるんだから、要らないよね。

第2子を授かりたいと思ったときは、またあたらしく検査をするだけ。

そう思ってすべて捨てたとき、こころが不思議と軽くなりました。