【0歳育児】生後2ヶ月。小児クリニックで予防接種(肺炎球菌・B型肝炎ワクチン・Hib・ロタテックス)を受けてきました。

2017年6月5日、12日(生後2ヶ月)

生後1ヶ月半を迎えるころに、近所の小児クリニックで
予防接種のスケジュールを立てたことは、先日の記事に書きました。

【0歳育児】生後1ヶ月半。小児クリニックで予防接種のスケジュールを決めてきました!
2017年5月19日(生後1ヶ月半) 生後1ヶ月半を迎えるころに、近所の小児クリニックへ行ってきました。 ...

6月4日で息子も生後2ヶ月となり、当日は熱もなかったことから
予定どおり2回に分けて予防接種を受けてきました。

スポンサーリンク
ワードプレス②-レクタングル(大)

生後2ヶ月。小児クリニックで予防接種(肺炎球菌・B型肝炎ワクチン・Hib・ロタテックス)を受けてきました。

●予防接種スケジュール
2017年5月19日 初診
2017年6月5日 肺炎球菌・B型肝炎ワクチン
2017年6月12日 Hib・ロタリックス

2017年7月10日 肺炎球菌(2回目)・B型肝炎ワクチン(2回目)
2017年7月中旬 Hib(2回目)・ロタリックス(2回目)
2017年9月未定 四種混合(DPT-IPV)
2017年9月未定 肺炎球菌(3回目)
2017年9月未定 Hib(3回目)
2017年10月未定 四種混合(2回目・3回目)

15時45分 受付
16時15分 予防接種
16時20分 休憩
16時25分 診察・その他質疑応答
17時00分 お会計

当日は16時予約で、15分前に到着。

事前に記入した「予防接種与診票」「母子手帳」「診察券」「医療証」を
受付に提出して、受付用紙に氏名を記入。

予防接種は予約制のため、7、8組ほどの親子でにぎわっていました。

直前に息子の洋服を上半身を脱がしておくよう指示を受け、待つこと30分。

診察室へ呼ばれました。

さきに先生に診察をしてもらってから、注射となりました。

注射は、予想どおりギャン泣き(笑)
ロタテックスは、不思議そうな顔をしながらゴクゴクと飲んでいました。

1回目(6月5日)は、肺炎球菌・B型肝炎ワクチン
2回目(6月12日)は、Hib・ロタテックス(任意)
※ロタテックスは飲み物。それ以外は注射

注射を打ってから2分間は、注射の痕をおさえておき
そのあとに再度、先生の診察、質疑応答がありました。

はじめてのことだったので、副作用がでないか心配でしたが
当日以降とくに熱も出ずに、いつもどおり過ごす息子にほっとしました。

ロタテックスは、接種後1週間は子どもの便に菌が出てくるそうなので
おむつ替えでは、しっかりと手を洗うように指導を受けました。

肺炎球菌・B肝・Hibは自治体の補助で費用はかかりませんが
ロタは任意のために、別途費用がかかります。

ロタはの種類は2つ。

ロタテック(10,300円)×3回接種=30,900円
ロタリックス(15,500円)×2回接種=31,000円

わたしの場合は、ロタテックスだったので31,000円。

今回は1回目だったので、15,500円しっかりとお支払してきました。

つぎは7月10日。

肺炎球菌(2回目)・B型肝炎ワクチン(2回目)を受ける予定です。