【保活】0歳児の保育活動スタート!東京都の認可外A保育園(第1希望)へ見学予約に行ってきました。

5月12日(金)

出産してから1ヶ月が経過し、健診でも息子に問題がなかったので
ようやく来年度(2018年4月)の保活をスタートしました。

息子がお世話になる(予定の)保育園については
このとおり、妊娠中からピックアップしていました。

どこの保育園も、妊娠中に保活をしていた時期(2017年2月~)は
2017年4月の入園児でバタバタとしていて、なかなか進まず。

唯一2件だけ、見学申し込みを受け付けてくれたところがありました。

今回はそのうちの1つ。

認可外の中では第1希望のA保育園へ、見学予約に行ってきました。

スポンサーリンク
ワードプレス②-レクタングル(大)

0歳児の保育活動スタート!東京都の認可外A保育園(第1希望)へ見学予約に行ってきました。

●保活
2017年5月12日(認可外A保育園)

10時10分 往訪
10時15分 見学予約の用紙を記入
10時25分 説明会開始
11時15分 終了

当日は、10時15分より予約。

10組のママさんたち(ご夫婦で来られている方も多くいました)が勢ぞろい。

わたしは息子がまだ1ヶ月だったこともあり、夫に午前半休を取ってもらい
息子を置いてわたしだけで参加しました。

約8割が、昨年夏ごろから3月までに出産されている「1歳児枠」の人たち。
のこりは今年出産予定の「0歳児枠」。

まだ妊娠中の方も参加されていて、激戦区であることに現実味を感じました。

説明会は、園長先生が自ら冊子を用意して、園のことを話してくれました。

わたしも事前に確認事項をまとめていたので
冊子の内容と照らし合わせながら、内容を確認。

B保育園の確認事項
・料金(基本料金+α)
・登園時の持ち物&準備する物
・呼び出し(休み)の基準
・保育時間の延長の単位(30分後とは可能か)
・駐輪場の有無
・年間スケジュール
・ならし保育の有無
・3歳児からの転園(A保育園は0~2歳児まで)

まとめていた確認事項は、ほとんどもらった冊子に記載されていました。

記載がなかったならし保育についても、説明会のあとに質問をしたら
忙しい中も快く回答をいただき、園長先生の人柄の良さを感じました。

A保育園は第1希望とはいえ、自宅からは徒歩20分強かかります。

自転車でいけば10分足らずで行けますが、近くはありません。

そのほかは、料金も同区内では一番安く(週5で4万円強~5万円台)
保育士さんの配置や園庭があること、食事がしっかりしていることetc…

言うことなしです。

当日は、園児たちが元気よく遊んでいた様子も見ることができたので
見学をして本当に良かったと思います。

A保育園の入園基準は、先着順。

わたしは0歳児枠なのでわりと有利ですが、それでもギリギリとのこと。

結果は10月に電話をもらえるそうなので、心待ちにしたいと思います。

A保育園だけだと心もとないので、ほかの認可外保育園も視野に入れつつ
本命の認可保育園(私立)についても、見学予約など進めていきます。