【妊娠中期】20w6d 伊藤病院*甲状腺機能低下症のためチラーヂンを処方してもらう&TSH(甲状腺ホルモン)も問題なし!

12月3日(20w6d)

こちらのブログではあまり詳しくは書いていませんでしたが
不妊治療中から、甲状腺機能低下症のために伊藤病院へ通っています。

20161208①

わたしの不妊の原因は、原因不明の無月経(続発性)によるもの。

無月経によって卵胞は育ちません。もちろん排卵もすることもなく
自然妊娠する可能性は、20代にして「0」となりました。

伊藤病院では、甲状腺の数値がずっと低めだったことから
妊娠したいまも、I先生に定期的に診ていただいています。

スポンサーリンク
ワードプレス②-レクタングル(大)

伊藤病院*甲状腺機能低下症のためチラーヂンを処方してもらう&TSH(甲状腺ホルモン)も問題なし!

20161208②

●甲状腺機能低下症の経過観察
2016年11月

11時30分 受付
12時40分 採血
12時50分 ランチのため一旦外出
14時30分 確認くんで「10人待ち」となり病院へ戻る
14時45分 診察
15時00分 お会計
15時05分 薬の処方

当日は年末ということもあり、院内はとても混み合っていました。

いつもは受付したあと待つことなく採血をすることができましたが
この日ばかりは、採血だけで1時間以上待ちました。

なんとか採血を終えて、午後の診察までわりと時間もあったので
ランチを取るために一旦外出。

確認くん(待ち人数が確認できる機械)を見ながら
待ち人数がのこり「8人」となったところで、病院へ戻りました。

I先生
めるさん、こんにちは。
お待たせしてすみませんね。妊娠の経過は順調ですか?
める
I先生、こんにちは。
妊娠はいまのところ順調です。
I先生
おーそれは良かったね!
血液検査の結果も出ているんだけど、GLU(血糖)が”68”と低いんだな。朝ごはん食べた?
める
朝ごはんは食べましたが、だいぶはやい時間帯に食べたので、時間は経っていると思います。
I先生
そっか。それなら大丈夫。あと、FT3やFT4も低めなんだけど、ここはあまり気にしなくても良いよ。20週を過ぎるとこうなるから。TSHは”1.16”。3.0以下であればいまのところ大丈夫です。
める
そうなんですね。それは良かったです。
I先生
もうここまでくれば、あと30週くらいに最後1回診せてもらえれば大丈夫かな。あとは、出産後に経過をみていきましょう。
それじゃあ、チラーヂンは37.5ugを継続してね。余裕をもって90日分出しておきます。
める
ありがとうございます。あと1回ですね。なんかドキドキしますね。
I先生
大丈夫大丈夫!おしっがんばってね!
める
はい、がんばります!

はじめて伊藤病院へ行ったときは、別の先生に診てもらいました。

が、あまり良い対応をしてもらえず…
それからはずっと、I先生が親身になって診てくださっていました。

I先生はどんなときも明るくて元気。患者さんにとても人気があります。

はっきりと物事を言ってくれ、素人にも分かるように説明をしてくれます。
辛いときは、大丈夫!と励ましてくれます。

そんなI先生に会うだけで、わたしはいつも元気をもらっていました。

不妊治療をしていたときから診てくれているので
今回妊娠したことも、それはとても喜んでくれました。

ここまで妊娠継続ができているのも、I先生のおかげだと思っています。

つぎの診察は31週予定。

年明けとなりますが、またI先生に会えるのがたのしみでもあります。
処方されたチラーヂンは、しっかりと飲みつづけていきたいと思います。

●通院備忘録
12/2 伊藤病院 甲状腺検査
12/17 産院(Aクリニック)健診(6回目)

●伊藤病院(甲状腺機能検査)にかかった費用 ※妊娠後より算出

甲状腺機能検査
通院数 金額
採血・診察・処方料 4,750円
採血・診察・処方料 4,570円
採血・診察・処方料 4,570円
甲状腺機能検査 合計 13,890円